土地探しは、時間に余裕をもって、家に興味がない時期から始めるのが理想です。
家を建てたくなってから土地を探すと、早く新しい家に住みたいとか、待ちきれないとかいう気持ちが焦りにつながり、つい妥協してしまいがちです。一生かどうかはわかりませんが、かなり長い期間住む土地になるので、ここは妥協せず探すことをおすすめします。

家に興味がない時期から土地を探すと、メリットがもう一つあります。資金計画がしっかり作れることです。
早めに始めるということは、早めにローンが組めるということで、返済があとあと楽になります。25年より、30年の方が、同じ金額を借りても月々の返済額が少なくなります。

もし、今後家を建てたいという気持ちがあるなら、早めの土地探しと資金計画を意識して動いてみましょう。まだ早すぎると思っていても、いずれはと思うなら、早めに動いて損はありません。
時間をかけてゆっくり土地を吟味して、しっかりと返済のできる資金計画を立てましょう。